街コンで出会った女が今考えたらアムウェイ信者だったと気づいた

この前、マルチ商法勧誘パーティの記事を書いた時に思い出したんですけど、

街コンで出会った女性にアムウェイ信者っぽい人がいたなあって気づいたんです。

マルチ商法の勧誘パーティーに気づかずに参加してた話
昨日のことなんですけどね。 最近知り合った年上の方(M氏)に誘われて、「ホームパーティやるんだけど来な...


街コンが終わってLINEを交換してね。その後に連絡取り合って食事に行くことになったのよ。

合コン終わってLINEの連絡先見たらどれがどの子の連絡先かわからなくなって、うろ覚えだけど、とりあえずたぶん可愛い子だったからと思って食事に行ったんですよ。相手から誘ってきたし。

相手から誘ってきた時点でそんな可愛い子が来るわけないんですけどね。

当日あってみると、こんな人いたっけ?ってくらい絶妙なブサ○ク女が待ち合わせ場所にいました。ほんと馬鹿ですねわたしも。笑

渋谷のオシャレバーで食事。

最初はプライベートとか仕事とかの話であんまり盛り上がらない程度に会話してたんですが。。。

そしたら、会話の内容がどんどん経済とかビジネスの話になっていって、「最近、将来一人でも生きていけるように新しい事業を始めた。」って言い出したんです。

話を聞いていくと、ある経済本の話を持ち出してきました。

その本が『金持ち父さん 貧乏父さん』というタイトル。

「金持ち父さん 貧乏父さん」とは

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。
変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー本。

経済の勉強とかビジネスのことに少し興味があると言ったわたしに凄い勢いで勧めてきた本です。絶対読んでと言われました。ていうか、合コンで知り合った女にビジネス本紹介されるっておかしな話ですね今考えれば。

ビジネスの話になってからは恋愛の話とかプライベートの話なんてほとんどしなかったと思います。

実はこの本。マルチ商法の入り口本として業界では有名らしいです。

これを知った瞬間に少し恐怖を感じました。

Amazonでも販売されていますが、レビュー4.5の高評価とは裏腹に、☆1のレビューも多く、その多くはアムウェイ関連のレビューです。

その時はアムウェイのこともあまり知らなかったし、マルチ商法に誘われてる感覚なんてなかったんで、将来のこと考えてて偉い女性だなって思ってました。

その女性に対しては全くタイプでも可愛くもなかったんで興味なかったんですけどね。笑

2時間程度食事して終了。相手は女性だし会計多めに払おうかと思っていた矢先に、「わたし、いくら出せばいいですか?」って訊いてきたんです。いやふつう割り勘なんですけどね。

訊くってことは少なめが良いって言ってるようなもんじゃないですか。性格もブ○でした。

アムウェイで稼いだお金で奢ってくれよ。アム女さん。

その後。。。

2日後にパーティーがあるから来ないかとアム女から誘われました。

即断りました。

怖いなー。怖いなー。

わたしってマルチ商法のカモにされやすいのかなぁ?

そうだとしたらめちゃくちゃダサいですね。笑

これからビジネスの話持ち出されたら金持ちアピールしていこ。ほんとは貧乏だけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする