【PROJECT REVIEWN】乃木坂46握手会でも導入。ソニーの新サービスってどんなの?

3月27日乃木坂46の公式HPにて全国握手会で「PROJECT REVIEWN」というアプリを使用したライブ映像のダウンロードが可能と発表されました。

※ダウンロード可能と書きましたが、正式には握手券が1枚必要です。

詳しくは公式HPを参照してください。

現在発表されている会場は、下記の3会場です。

【乃木坂46 17thシングル「インフルエンサー」発売記念 全国握手会】
■4月1日(土)@インテックス大阪
■5月6日(土)@ポートメッセなごや
■6月25日(日)@幕張メッセ


PROJECT REVIEWNって一体何なの?

「プロジェクト レビューン」って読むらしいです。

それで、結局このアプリで何ができるの?ってことなんです。

調べる前の印象は、「会場に行って握手券持っていれば、アプリでライブ動画が見れる。」くらいにしか思っていなかったんですが、調べた後でもあんまり印象は変わりませんでした。笑


大きな特徴は以下の通り

■GPSをONにして指定日に会場周辺でチェックインをしないとダウンロードできない

■ダウンロードは課金制 ※乃木坂46は握手券と交換

■購入後のダウンロード自体はどこでも可能

■イベントで観て、感じた興奮や感動を持ち帰ることができる?

■画質は、SD、HD、フルHDに対応

■Clap(拍手)機能、盛り上がりを可視化するヒートマップ機能

ソニーは、会場の興奮や感動をそのまま持ち帰りたいというファンのニーズに応えるとともに、アーティストやイベント運営側にとっては、イベント規模の大小にかかわらず、グッズの在庫管理などの心配なく会場限定コンテンツを販売する機会となる、新たなプラットフォームを提供したいとしている。

REVIEWNは、見直す、回想する、再評価するという意味の“REVIEW”に“and”という意味の“N”を付け加えることで、REVIEWのさらにその先に続く可能性を表し、音楽体験そのものを「見直す」という志を込めた造語

乃木坂の公式HPにはアプリの操作方法くらいしか載ってなかったんですが、ソニーの公式にいけばちゃんとアプリのサイトがありました。

より詳しく知りたい方は以下のサイトで。

PROJECT REVIEWN公式サイト

ライブ映像と交換ってどうなの?運営だけが得する?

SNS、掲示板などでも議論はされているかと思いますが、これってどう思いますか?

これ以前にも会場でポスターと交換とかあります。

ライブ映像と交換ってどれくらい需要あるんでしょうか?

わたし自身は握手会には個別も全国も参加したことは今までないです。そこからの目線で話すと、このアプリでダウンロード制にするのやめてほしいなって思います。

だって会場行かないとダウンロードできないんでしょ。会場にいる人はミニライブ観てるわけじゃないですか。まあ家帰ってからもまた余韻に浸れたり思い出せたりするから更にいいとは思うんですけど、それじゃコンテンツとしては拡がらないんじゃないの?って思いますね。

もしかしたら、その映像をネット上に不正アップロードする輩も出てくるかもしれません。たぶん出てくるでしょうね。そうなったら誰も交換しなくなってこのアプリは廃れますね。

セキュリティ的な面もしっかりしていると公式には記載してありますが、映像コンテンツがどんな保護技術で守られようがこの時代すぐに破られるでしょう。

ポスターとかなら手元に現物として残る分、グッズとしての価値観もあります。スマホに映像だけのコンテンツに誰が手を出すんでしょう。馬鹿な消費豚だけですよ。

それだったら、簡単なDVDとかBDに焼き増しして、数量限定で交換という制度にしたほうがプレミア感も出ますし、ファンとしては嬉しいです。

公式には、

ファンのニーズに応えるとともに、アーティストやイベント運営側にとっては、イベント規模の大小にかかわらず、グッズの在庫管理などの心配なく会場限定コンテンツを販売する機会となる、新たなプラットフォームを提供します。

と記載してありますが、ほとんど運営のことしか考えていないアプリで生産コストを削るための策でしかありませんね。

正直、SNSやその他のネット上で拡散されて終了だと思いますが、それでも特に運営としては痛みがない、寧ろ交換してくれる対象が少しでも存在する限り運営が得をするアプリが登場したわけですね。

握手券の消費先が「握手」だけではなく、「ポスター」「ライブ映像」と増えたのはなんだかもうそれは『握手券』と呼んでもいいの?って感じです。今後さらに交換先の多様化が進めば、「乃木坂46券」みたいな呼称が使われてもおかしくありません。笑

でも、トップアイドルである乃木坂だからこんな状況になるのも仕方ありません。最近は、スケジュールや体調的な問題から握手会を欠席するメンバー、ファンが増えすぎて握手会の列が長すぎる人気メンバーがいることで、なかなか握手券を捌けない人もいるかもしれません。


握手券を大量に持っている人は仕方ないですが、新規や一般の人でせっかくCDを購入したし握手会にも参加しようと会場に来てみたものの、お目当てのメンバーのあまりの列の長さに並ぶ気になれなかったり、時間の都合でミニライブを観れないなんて人には良いシステムかもしれません。

あとがき

上記の通り、一部ニーズはあるかもですが、多くの乃木坂ファンからするとこのアプリにあまり価値はないと思います。ミニライブ映像ひとつで1000円ってわかりませんけど、たぶん高いです。

4月以降の全握でどんな評価になるか楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする